E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

テイコク シハイ ノ サイゼンセン : ショクミンチ

帝国支配の最前線 : 植民地 / 坂本悠一編

(地域のなかの軍隊;7)
データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2015.5
本文言語 日本語
大きさ xi, 299, 6p : 挿図, 地図 ; 20cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 バーコード番号 状 態 コメント ISBN 予約
地下1階書架
392.1||C43||7 V0000044874F
9784642064798

書誌詳細を非表示

内容注記 帝国の植民地支配がもたらしたもの : プロローグ / 坂本悠一 [執筆]
植民地支配の最前線としての帝国軍隊 / 坂本悠一 [執筆]
台湾における植民地軍隊と植民地戦争 / 近藤正己 [執筆]
霧社事件 / 都留俊太郎 [執筆]
台湾空襲 / 都留俊太郎 [執筆]
サハリン住民と日本・ソ連の軍政 / 竹野学 [執筆]
真岡郵便局事件 : 「九人の乙女」の集団自決 / 竹野学 [執筆]
独立守備隊と満鉄附属地 : 関東軍の基幹部隊 / 加藤聖文 [執筆]
関東軍と満洲国 : 政治権力を握った軍隊 / 加藤聖文 [執筆]
モンゴルと興安軍 / 加藤聖文 [執筆]
満鉄と鉄路愛護運動 / 加藤聖文 [執筆]
国共内戦と日本軍兵士たち / 加藤聖文 [執筆]
韓国駐箚軍の形成から朝鮮軍へ : 常設師団の誕生 / 徐民教 [執筆]
韓国駐箚軍と義兵闘争 / 朴廷鎬 [執筆]
朝鮮に常設された第一九師団と第二〇師団 / 庵逧由香 [執筆]
朝鮮北部に残る日本軍の施設 / 庵逧由香 [執筆]
朝鮮海峡への要塞・軍港建設と国際関係 / 金慶南, 柳教烈 [執筆]
「本土決戦」体制と朝鮮半島南部・済州島 / 塚崎昌之 [執筆]
南洋群島の日本の軍隊 / 今泉裕美子 [執筆]
サイパン島・テニアン島の「玉砕」 / 今泉裕美子 [執筆]
一般注記 内容: プロローグ: 帝国の植民地支配がもたらしたもの, I: 概論(「植民地支配の最前線としての帝国軍隊」), II: 台湾(「台湾における植民地軍隊と植民地戦争」, コラム(1「霧社事件」, 2「台湾空襲」)), III: 南樺太(「サハリン住民と日本・ソ連の軍政」, コラム3「真岡郵便局事件」), IV: 満洲(「独立守備隊と満鉄附属地」, 「関東軍と満洲国」, コラム(4「モンゴルと興安軍」-6「国共内戦と日本軍兵士たち」)), V: 朝鮮(「韓国駐箚軍の形成から朝鮮軍へ」-「「本土決戦」体制と朝鮮半島南部・済州島」, コラム(7「韓国駐箚軍と義兵闘争」, 8「朝鮮北部に残る日本軍の施設」), VI: 南洋群島(「南洋群島の日本の軍隊」, コラム9「サイパン島・テニアン島の「玉砕」」), 試製基地要図第一(千島樺太地方), 戦争関連施設・遺跡, 編者・執筆者紹介参考文献: 各章末
主要参考文献: 巻末p6
参考文献: 各章末
戦争関連施設・遺跡: 巻末p2-6
著者標目 *坂本, 悠一(1947-) 編 <サカモト, ユウイチ>
近藤, 正己(1949-) <コンドウ, マサミ>
都留, 俊太郎(1987-) <ツル, シュンタロウ>
竹野, 学(1971-) <タケノ, マナブ>
徐, 民教(1962-) <서, 민교>
朴, 廷鎬(1972-) <박, 정호>
庵逧, 由香(1966-) <アンザコ, ユカ>
金, 慶南(1963-) <김, 경남>
柳, 教烈(1965-) <류, 교열>
塚崎, 昌之(1956-) <ツカサキ, マサユキ>
今泉, 裕美子(1963-) <イマイズミ, ユミコ>
件 名 BSH:日本 -- 国防 -- 歴史
BSH:軍隊 -- 歴史
BSH:都市 -- 歴史
BSH:植民地 -- 歴史
NDLSH:植民地(日本)
NDLSH:軍隊 -- 日本 -- 歴史 -- 1868-1945
分 類 NDC8:392.1
NDC9:392.1
書誌ID 1000148675
ISBN 9784642064798
NCID BB18478335 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ